CADデータ・図形・外部変形・線記号変形・連携ソフト等 の情報サイト@スマホ対応

その他 案内所

【図解】外部変形を動かす「Ruby」のインストール方法

Ruby 外部変形によっては「Ruby」というプログラムがインストールされていないと動かないらしいです。なので、インストール方法を解説します。 Rubyのインストール ダウンロードする 「Ruby」のページでファイルをダウンロードします。 初めに、「Ruby」のページに移動します。 「ダウンロード」をクリックして、ダウンロードページに進みます。 そして、表示されたページの下のほうに移動します。ページのずっと下にある、Windows版「RubyInstaller」をクリックします。 すると、またダウンロードページが表示されます。 ...続きを読む

【図解】図形データの基本的な使い方

図形の使い方 図形データの使い方は、超簡単です。図形を選んで、ペタペタ貼り付けるだけです。 では、使ってみましょう。 基本操作 コマンドを選択する 「図形」コマンドを選択する方法は、特別な操作を除いて、2つです。 メニューからの選択 「その他」をクリックする。「図形」をクリックする。 コマンドからの選択 「図形」をクリックする。 どちらでも、お好きなほうでどうぞ! 実践 標準搭載されている「《図形01》建築1」「03キッチン-180-L」を使ってみましょう。 ① フォルダをクリックします。② 表...続きを読む

【図解】線記号変形の基本的な使い方

線記号変形の使い方解説 線記号変形の操作方法は、基本的にどの線記号変形も同じです。なぜなら、名前の通り「線を記号に変形する」からです。これほんとですよ! 操作方法を文字にすると難しそうですが、操作は至って簡単です!では、実際に使ってみましょう。 基本操作 コマンドを選択する 「線記号変形」コマンドを選択する方法は、特別な操作を除いて、2つです。 メニューからの選択 「その他」をクリックする。「線記号変形」をクリックする。 コマンドからの選択 「記変」をクリックする。 どちらでも、お好きなほうでどうぞ! 例:...続きを読む

【図解】gawk.exeファイルの導入方法

gawk.exe ファイル 外部変形によっては、「gawk.exe」と「jgawk.exe」というファイルが必要らしい。 gawk.exe ファイルを探す ネットをググってみると、解説サイトがいくつか見つかったんだけども、どこもファイル配布元のリンクが切れていてダウンロードできないみたいだ。 そこで、直接「gawk.exe」でググるといくつか検索にヒットした。バージョン?とかがいくつかあるみたいだ。海外のサイトから日本まで。 ん~、どうしたものか? んで、ベクターにも「gawk・・・」ぽいのがあったので、試しにそれをダウンロードしてみた。 ダウンロー...続きを読む

【図解】.zipファイルを解凍する

.zipファイル(圧縮ファイル) ファイルをダウンロードしたら ダウンロードしたファイルの最後に○○○.zipが付いている場合、ファイルが圧縮されています。そのままでは使用することができないので、解凍する必要があります。 ファイルを解凍する それでは、ダウンロードしたzipファイルを解凍していきましょう。 ダウンロードしたファイル「○○○.zip」を左クリックで選択します。「○○○.zip」の上で右クリックします。「すべて展開」をクリックします。「展開」をクリックします。 すると、同じ場所に同じ名前のフォルダが作成されます。この中にファイル...続きを読む

【図解】.lzhファイルを解凍する

.lzhファイル(圧縮ファイル) ダウンロードしたファイルが.lzh ダウンロードしたファイルの最後に○○○.lzhが付いている場合、ファイルが圧縮されています。そのままでは使用することができないので、解凍する必要があります。 lzhファイルは最近あまり見かけませんが、一昔前までは主流でした。現在は、zipファイルが一般的ですが、古いファイルの中には、まだ「.lzh」で圧縮されているものが多数存在します。 ファイルを解凍する それでは、ダウンロードしたlzhファイルを解凍していきましょう。 準備する Windows本体では「zipファイル」しか解凍で...続きを読む
タイトルとURLをコピーしました