このホームページは、Jw_cad 作者の公式ページではありません。m(_ _)m ・・・ Jw_cad の情報に特化した「Jw_cad 関連のポータルサイト」です。

【ファイル】SXF入出力の制限事項

SXF入出力の制限事項

SXF(Scadec data eXchange Format)の入出力にあたっては、以下の制限事項がある。

【 入力時 】

  • レイヤは、レイヤコード1を0-1レイヤとし、以下順に割り当てられる。レイヤコード255と256は、F-Fレイヤに割り当てられる。
  • 線色・線種は、SXF拡張線色・線種に割り当てられる。
  • 部分図は、ブロック図形として読込まれる。
    部分図ごとに縮尺情報を持っているため、読込んだ図面の縮尺は、すべてのレイヤグループが1/1となる。
    縮尺は、 部分図をブロック編集する際に反映される。
  • 寸法(直線寸法以外)、引き出し線、バルーンは、線・文字・矢印に分解した上でブロック化して入力される。
  • ハッチングは、外形線の複合曲線とハッチングの線に展開した上でブロック化して読込まれる。
    複合曲線は、線と円弧に展開した上でブロック化して読込まれる。
  • パターンハッチングは、外形線と中抜きの線のみが読込まれ、ハッチングパターンは無視される。
    塗りつぶし図形は、ハッチングに変換される。
  • スプラインは、制御点を結んだ折れ線となる。

【 出力時 】

  • 縮尺が1/1以外に設定された図面は、レイヤグループを部分図として出力される。
  • 補助線は「補助線」というレイヤに出力され、「補助線」レイヤを非表示とする。
    (補助線を出力する設定の場合。基本設定→[DXF・SXF・JWC]タブ参照)
  • ソリッドは、塗りつぶし図形として出力される。
  • 円ソリッドは、正常に出力されない。
  • 矢印は、ラベル(引出線)の矢印部分として出力される。
    このため、微小な長さの引出線が付加される。

このページについて

このページは、Jw_cad 付属のドキュメントの内容を読みやすいように整理し転載した、Webマニュアルです。

ドキュメントおよび付属ファイルの知的所有権は、以下のとおり著作権者が有します。
Copyright (C)1997-2022 Jiro Shimizu & Yoshifumi Tanaka

 

[広告]
ファイル
Jw_cad【総合案内所】@Jww情報館
タイトルとURLをコピーしました