このホームページは、Jw_cad 作者の公式ページではありません。m(_ _)m ・・・ Jw_cad の情報に特化した「Jw_cad 関連のポータルサイト」です。

【連携ソフト】車両軌跡作成・・・EXCELで作ってDXFに変換!普通車からトレーラまでバッチグー!!!

車両軌跡作成 EXCEL版 (セミトレーラも可能)

あらゆる車両の軌跡図を作成できるソフトをダウンロードしてみました。
エクセルで各寸法を入力するだけで、一瞬で出来上がるようです。しかも、CADデータに変換できる!

配布元の情報

Microsoft Excel 2007以降が必要です。・・・

操作旋回は旋回半径が変化する軌跡で、クロソイドに近いのですがクロソイドではありません。徐々にハンドルを回していく軌跡に近いです。

軌跡計算は「セミトレーラ及びフルトレーラの直角旋回軌跡図の様式」を参考に作者が独自に作成しました。

「特殊車両通行許可申請」については国土交通省のオンライン申請を参考にしてください。

・・・

著作権 © 2022 Morita Shinji. All rights reserved. ソースコードを修正したり、ソフトウエアを再配布する事を禁止します。

車輛軌跡m.tracer操作説明 より

詳しくは、添付の「車輛軌跡m.tracer操作説明.pdf」をご覧ください。

[広告]

準備作業

ダウンロードする

ベクターサイトからダウンロードします。

  1. ダウンロードページに移動します。
  2. ダウンロードはこちら」を何回かクリックしていくとダウンロード画面にたどり着きます。
  3. 今すぐダウンロード」をクリックすると、ダウンロードが開始されます。

ダウンロードしたファイルがこちら

解凍が必要です。

解凍する

拡張子が「.zip」なので、解凍が必要です。
Windows 10 以上の場合は、ファイルをダブルクリックで解凍できます。

解凍方法がわからない方は、こちらをご覧ください。

【図解】.zipファイルを解凍する
.zipファイルを解凍する方法ファイルをダウンロードしたらダウンロードしたファイルの最後に○○○.zipが付いている場合、ファイルが圧縮されています。そのままでは使用することができないので、解凍する必要があります。ファイルを解凍するそれでは、ダウンロードしたzipファイルを解凍していきましょう。ダウンロードしたファイル「○○○.zip」を左クリックで選択します。「○○○.zip」の上で右クリックします。「すべて展開」をクリックします。「展開」をクリックします。すると、同じ場所に同じ名前のフォルダが作成されます。その作成されたフォ...続きを読む

解凍して出来たフォルダがこちら

このフォルダを開いた中身がこちら

使い方

使い方は「車輛軌跡m.tracer操作説明.pdf」に詳しく説明されていますので、必ずご覧になってください。

ダブルクリックで開くことができます。

いざ、実践

軌跡図を作成する

同封のサンプルデータで試してみました。

m.sample01.xlsm」をダブルクリックで開きます。

エクセルが起動しました。
警告がでるので「コンテンツの有効化」をクリックします。

車両が乗用車やトラックなど牽引車輛が無い場合Sheet1、 セミトレーラなど牽引車輛がある場合、Sheet2 を選択します。

とのことなので、試しに「Sheet2」をクリックしてみました。ポチっ!

シートが切り替わりました。
車両の寸法などを入力する画面が表示されました、すでにサンプルの数値が入力されています。
サンプルなので、当たり前か・・・(;´∀`)

右下にあるレバー?をスライドすると、他のメーカー車両のデータが参考資料として記載されています。

このデータは一発で選択できないので、この数値をコピペして使ってね!ということなのでしょうか。
あくまでも参考なので、メーカーの諸元表等で確認の上使用しましょう。

描画」をクリックしてみます。ポチっと!

おっと!いきなり軌跡図が作図されました。””^_^””

道路も作図されています。
よーく見ると、下のほうに条件を入力する項目がありました。他にもいろいろと!

CADデータに変換する

DXFデータに変換してみます。

DXF」をクリックします。ポチっ!

・・・あれっ?「ファイルが開けません」が出ました。

自動で入っていた、上の窓にある表示がずっと気になっていたのですが・・・
たぶん、、、「指定されているフォルダが無いよ」ということなのでしょう。

パスを書き換えても良いのでしょうが、表示されている通りCドライブに「work」というフォルダを作成してみました。

こんな感じに!

これでどうだ?!
再度、ポチります。ポチッ!

無事、DXFファイルが作成されたようです。( ^ ^ )Y

Jw_cad で見てみた

Jw_cad を起動して開いてみます。

DXFファイルを開く

  1. ファイル」をクリックします。
  2. .dxf」ファイルなので「DXFファイルを開く」をクリック。

先ほど作成されたDXFファイルがあるフォルダを選択して、

表示されたDXFファイルをダブルクリックでカチカチッ!

すると、ジャーン!!!

表示されました。((^へ^)v

しかし、トレーラの内輪差って、えげつないですね。

まとめ

今回は、CADデータに変換できる「車両軌跡作成 EXCEL版 (セミトレーラも可能)」をダウンロードしてみました。もちろんエクセル単独でも使用できるので、申請などの書類の作成にも便利かも。

ちなみに Jw_cad の「測定」コマンドで寸法を確認したところバッチグーでした!

無償で公開してくださっている作者に感謝いたします。ありがとうございます。

タイトルとURLをコピーしました