CADデータ・図形・外部変形・線記号変形・連携ソフト等 の情報サイト@スマホ対応

Version 8.01

Version 8.01 公開日(2016/02/28)

変更内容

  • 高いDPI認識に対する対応を行った。
  • タッチ操作の仕様を以下の通り変更した。
  • タッチ操作を開始するとクロスライン表示となる。
  • タッチ後、ゆっくりスライドすると、クロスラインが追従し、指を離したポイントが指示点となる。
  • タッチ直後にすぐにスライドすると、クロックメニューに移行する。
  • 2本指でタッチする(ピンチイン・ピンチアウト)と、1本指に戻したのちも画面スライド状態となる。
  • 3本指でタッチしてすぐに離すと、右クリック⇔左クリックの切替となるようにした(暫定対応)。
  • Vistaで画像を含んだデータを表示する場合、Direct2Dを使用しないようにした(実機では未確認)。
  • Direct2D表示のとき、目盛の点が最後に書いた線色・文字色で表示される現象を回避した。
  • 範囲選択後の”基準点変更” 右クリック直後に基準点が表示がされないことがある現象を回避した。

ダウンロード

  • ここに保管しているファイルは、現在公開されていない旧バージョンのファイルです。
  • 特別な理由がない限り、使用はお勧めしません。
タイトルとURLをコピーしました