CADデータ・図形・外部変形・線記号変形・連携ソフト等 の情報サイト@スマホ対応

Jw_cad(旧)Version 4 の保管庫

 Jw_cad(旧)Version 4 の保管庫

Jw_cad Version 4 保管庫

2次元汎用CAD「Jw_cad」をダウンロードすることができます。
  • ここに保管しているファイルは、現在公開されていない旧バージョンのファイルです。
  • 特別な理由がない限り、最新のバージョンをインストールして使用することをお薦めします。

 

Version 4 一覧

Version 4.10a

Version 4.10a 公開日(2005/09/01) 変更内容 ブロック編集のとき、ウィンドウタイトルにブロック名を表示するようにした。埋込み文字に~ファイル名の指定長さ(1~fバイト)表示を追加した。寸法図形化と寸法図形解除のコマンド番号を変更しAUTOモードで使用できるようにした(環境設定ファイルの文末の「コマンド番号表」参照)。マウスホイールによる画面の拡大縮小が出来なくなることがあるバグ(V4.10で発生)をフィックスした。部分図を含む図面でレイヤグループの縮尺を設定している場合に、SXF出力がエラーとなるバグをフィックスした。縮尺を設定したレイヤグループに含まれる...続きを読む

Version 4.10

Version 4.10 公開日(2005/08/22) 変更内容 ブロック図形の編集ができるようにした。SXF読込の際、部分図をレイヤグループに展開せず、ブロック図形の一種として扱うようにした。ブロック図形を複数個選択して、X,Y方向異なる倍率で複写・移動すると、ブロック図形の原点が選択時の基準点となってしまう取り扱いを変更し、基準点が変わらないようにした(回転したブロック図形に倍率を掛ける場合は、一旦、新たなブロック図形として登録しなおしてから、倍率を掛けている)。ブロック図形を反転複写・移動する場合、新たなブロック図形としては登録せず、そのまま変形するよう、取り扱いを変更し...続きを読む

Version 4.05a

Version 4.05a 公開日(2005/01/10) 変更内容 範囲選択のデータ選択後のクロックメニュー(クロックメニュー左右AM8時等)を、環境設定ファイルにより設定できるようにした(環境設定ファイル「SL_SET」参照)。 ダウンロード ここに保管しているファイルは、現在公開されていない旧バージョンのファイルです。特別な理由がない限り、使用はお勧めしません。 ダウンロード

Version 4.05

Version 4.05 公開日(2005/01/03) 変更内容 文字列範囲を背景色で描画する設定を追加した(→、環境設定ファイル「MSET」参照)。埋め込み文字にファイルメモ表示を追加した。2.5Dでワイヤーフレームの球を表現できるようにした(TEST6.jwwのレイヤグループ参照)。範囲選択のデータ選択後、クロックメニュー左右AM8時でコピーを実行するようにした。マウス両ボタンドラッグによるズーム操作に「前前倍率」を追加した(→、環境設定ファイル「ZOOM」参照)。 ダウンロード ここに保管しているファイルは、現在公開されていない旧バージョンのファイルです。特別...続きを読む

Version 4.04

Version 4.04 公開日(2004/12/11) 変更内容 「ファイル選択ダイアログ」でファイルビューのファイル名をクリックして「名前変更ダイアログ」が出ているときに、ツリー等を操作すると「名前変更ダイアログ」が消えるようにした。文字の輪郭を背景色で書く設定と文字を最後に書く設定を追加した(→で設定)。PDF出力等、一部のプリンタ出力でデータの一部または全部が縮小して出力されてしまうことがある現象を回避した。印刷コマンドで[90°回転]ボタンを2回押すと「-90°」回転印刷になるようにした。接円コマンドで→→で1線目の線・円の線・円上点に接する接円を作図できるようにした。...続きを読む

Version 4.03g

Version 4.03g 公開日(2004/10/03) 変更内容 描画時のマウスホイール操作の感知を無とし(「V4.02c」と同じ)、マウスホイール操作の感知の指定を環境設定ファイルに追加した(環境設定ファイル「S_COMM_8」⑦参照)。測定コマンドのクロックメニューPM0時に測定結果書込を割り当てた。線記号変形コマンドののボタンを右クリックすると右回りの角度になるようにした。文字検索で違う文字も検索することがあるバグをフィックスした。 ダウンロード ここに保管しているファイルは、現在公開されていない旧バージョンのファイルです。特別な理由がない限り、使用はお勧め...続きを読む

Version 4.03f

Version 4.03f 公開日(2004/09/26) 変更内容 sxf出力で、異なるレイヤグループに属していて同じレイヤ名のデータを、同じレイヤとして出力する処理が正しく機能しないバグ(V4.03)をフィックスした。自動保存ファイルとバックファイルを直接読み込んだ場合、[上書]ボタンが無効(薄字表示)になるようにした。また、バックファイルの自動保存ファイルを「【自動保存】****.bak.jw$」等にした。描画時のマウスボタン操作取得方法を一部変更した。マウスホイールによる画面拡大・縮小が有効なときに、文字コマンドでマウスホイールを急速に回すと文字入力ダイアログの表示内容が...続きを読む
タイトルとURLをコピーしました