CADデータ・図形・外部変形・線記号変形・連携ソフト等 の情報サイト@スマホ対応

【図解】.lzhファイルを解凍する

.lzhファイル(圧縮ファイル)

ダウンロードしたファイルが.lzh

ダウンロードしたファイルの最後に○○○.lzhが付いている場合、ファイルが圧縮されています。
そのままでは使用することができないので、解凍する必要があります。

lzhファイルは最近あまり見かけませんが、一昔前までは主流でした。現在は、zipファイルが一般的ですが、古いファイルの中には、まだ「.lzh」で圧縮されているものが多数存在します。

ファイルを解凍する

それでは、ダウンロードしたlzhファイルを解凍していきましょう。

準備する

Windows本体では「zipファイル」しか解凍できませんので、「lzhファイル」を解凍するには、専用の「解凍ソフト」を使う必要があります。
お勧めのソフトは、無料の「Lhaplus」というソフトで、いろんなファイル形式に対応しています。

ダウンロードする

ベクターサイトで「Lhaplus」をダウンロードします。

Lhaplusの詳細情報 : Vector ソフトを探す!
追加のDLL不要で多数の解凍(デコード)、圧縮(エンコード)形式に対応したアーカイバ...

「lpls○○○.exe」がダウンロードされます。

インストールする

ダウンロードした「lpls○○○.exe」をダブルクリックします。

「許可しますか」的な警告が出た場合には「はい」をクリックします。

内容に目を通して「次へ」をクリックします。

そのまま「次へ」をクリックします。

「インストール」をクリックします。

インストールが完了しましたので「完了」をクリックします。

設定画面が表示されますが、そのまま「OK」をクリックします。

これで、インストール完了です。

使い方

ドラッグアンドドロップ

解凍したいファイルを右クリックしたまま、ズルズル~っと移動して、デスクトップにできた「ショートカットアイコン」の上で離すとファイルが解凍されます。

アイコン

メニューから解凍

解凍したいファイルを選択して、右クリックすると、メニューに「解凍」「圧縮」の項目が追加されています。「解凍」をクリックすると、またメニューが表示されるので解凍先を選択します。

圧縮されているファイルなら、どんなファイル形式にも対応可能です。もちろん、.zipファイルも解凍できるので、インストールしておけば、とても便利なソフトです。

タイトルとURLをコピーしました